紫の中谷塾生徒然日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

それはもしかして...。

彼のルームメイトが引っ越して、炊飯器も新居に持って行ったらしく、鍋でご飯を炊き始めたところ、なかなか楽しくなってきたらしい。

と、同時に苦手ながらも料理に取り組んでいるらしく、「帰ってきたらXXに作ってあげるためにがんばってる」とのうれしい言葉が。

週に5日は夜勤務だけどね...ごめんね...という突っ込みを飲み込み、「ありがとう」と返す。

そこで話が進むうちに、どうやら今月やってくる誕生日に手料理をつくってあげたい、と考えているんじゃないかとふと思う。

だがしかし。それに気づいたのは、誕生日の日には外で食べたい、とうっかり言ってしまった後だった。

(引っ越してきたばっかりで調理器具その他がそろっていない&狭いキッチンの使い勝手に慣れていなくていらいらするので)

一瞬の間からすべてを察してしまったけど、時すでに遅し。

ご...ごめんなさい。

スポンサーサイト

PageTop

他人でもやっぱり寂くなるもので。

ルームメイトが彼女と別れたということを聞いたそうで、なんだかしんみりした彼。

留学してる間に付き合い始めてその後も続く人達ってどれくらいいるんだろう。


付き合ってもうすぐ4年目の私たち。よく続いてるなー...なんて思う。

お互い真面目で不器用だからだろうね。

PageTop

弱気な彼。

Plane

OPT (Optional Practical Training)とは、簡単に言うと、アメリカの大学(コミカレ含む)を卒業した後に、一年間(基本的に自分の学位と関連ある分野で)合法的に働けるという制度。

この制度が、今年(4月18日)からものすごーーーーーく面倒で複雑なものになって、まずアメリカの会社は留学生を雇いたくないだろうよ!!という条件になってしまったのです。

一方で、理系の学位を持った生徒は通常約1年のところが、17ヶ月に延長できたり、と偏りもあり、むきー!!なのです。(詳しくはこちら←英語です)


昨日、留学生のオフィスで働いているカレのルームメイトが中途半端な情報を彼に教えたようで、そこまでして残る意味がないから(日本に)帰る、と言い出し、さらに続けて、一緒に帰ろうとまで言い出す始末。

あーのーねー!!一緒に帰ったとしても就職先が同じ地域になるとは限らないし、会社で働いている身だからそうそう(個人の都合で)頻繁に休みも取れるわけじゃないんだし、まだ今はやりたいことが残ってるから帰らない!!と言ったら、結構参ってしまった模様。


口では人からの情報を当てにしすぎちゃよくない、と言っているのに実際、今日のOPTの説明会には来ず、ルームメイトの中途半端な情報に右往左往し、(ルームメイトも実際来ていなかったし)弱気になるなんてーー!!!!ばかちん!!と思ってしまう私は厳しいのか...。


私に帰国の意思がないことがわかったようで、何とか残る方向で考えてみる...と、彼。

私も、言い方が悪いかもしれないけれど、彼といつ離れても大丈夫なように、彼がそばにいなくてもほかの人とも楽しめるように、といろいろとこっそり根回し中。

本業以外のことでやることが多い日々が続きすぎる今学期。

PageTop

Smile。

Smile dog
再び悪天候のリノからこんにちは。

5月2日(in U.S.)午後5時現在のリノの気温は11℃。

小雨がぱらついています。

金曜日までこんな調子で、日曜日には、最高気温21℃まで回復との予報。

体調は特になんともなく良好です。

やっぱり、慣れたのかな。

つづきを表示

PageTop

イイオトコへの階段を着々と登っているようです。

ラブシーン
抱っこして頭を撫でてもらうのが、だいすきです。

つづきを表示

PageTop

野菜も食べなさい!!

野菜

自分の親と同じことをしている...と感じた瞬間ってありませんか?

つづきを表示

PageTop

そこに優先順位があれば...。

couple

結構見落としがちなこと。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。