紫の中谷塾生徒然日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

New job get!!

ESL

ESL (English as a Second Language)のオフィスでのお仕事が決まりました!!

留学生は週に20時間以内という規則があって、私は既に17時間(学内+学外)働いているのでボランティアで働きます、といったところ、3時間だけでもお給料支払うわよ、とのありがたい申し出を頂きました。

もし、手続きが困難だった場合いなどは(もし、最低XX時間orXX日働かないと言う規則が学校側であった場合など)とりあえずボランティアという形になるけれど...といっていましたが、そんなふうにいってもらえるだけでもありがたかったです。

とりあえず、隔週か、毎週金曜日に行われるESL生徒用の交流イベント(スケート、ボーリング、タホ湖トリップ、アイスクリームパーティーなどなど)のお手伝いがメインで、あとは人手が足りないところのお手伝い、というかんじだそうです。


人と積極的に関わっていこう計画(年間の目標)は今のところ順調にアクションを起こしています。

飛ばしすぎて後半疲れないように気をつけないと。

スポンサーサイト

PageTop

Job Interview。

Job Interview

昨日、今日、と1時間半×2箇所のオフィスのフロントデスクで働いてきました。

緊張しすぎて自分で自分を疲れさせている始末。

初日なんてほとんど何もしていないのに。

授業も始まるのに大丈夫なのだろうか。


明日はまたまたインタビュー(面接)。

ESLのオフィスのボランティアです。

フロントデスクは人手が充分足りているとのことで、オフィスのプログラムコーディネーター(オフィスのボス)のアシスタントのお仕事を提供してもらいました。


今やっている2箇所は紹介してもらったところで、ESLのオフィスは自分で交渉しに行ったところなので、ほんとうに自分の力で手に入れた、といえるところです。

欲を言えば、日本語の教授のアシスタントもしたかったけど(日本語を教えてほしいという人がいるのでいろいろ参考にしたくて)欲張りすぎかなー。

自分でアクションを起こしていろんなことを自分の力で得ることができるのが、快感と自信につながっているのかも。

ESLのオフィスも(仕事の)募集はしていなかったのに、自分でオフィスに行ったり、メールや履歴書を送ったら特別に(?)仕事を提供してもらえたわけだし。

これは今後の就職活動の自信にもつながるんじゃないかと思うのです。

PageTop

Habra Español。

espanol

以前2人のメキシコ人のco-worker(同僚)からスペイン語、話さないの?と聞かれた。

初級の初級くらいは取ったけど、もうすっかり忘れたのでunfortunetly not(残念だけど話せないんだよねー)とかわしていた。

にもかかわらず、今日は¡Hola! ¿Cómo estás ?(= Hi, how are you?)ときたもんだ。

Bien(元気)というよりは、まぁまぁかな、という気分だったけど、単語が分からなかったから"Bien”で通した。決まり文句で。

良く頑張ったぞ。

その後、wapa、と言われたので、なんのこっちゃ?と思ってた聞いたらbeautifulだって!!

決まり文句のお世辞だろうけど、やっぱり嬉しいものです。うはうは。


帰りに、"Buena noche(Buenas noches=おやすみ)wapa"といわれたので、=英語で言う"Good night sweety"見たいな感じかー、と思ってスペイン語のオンライン辞書を引いたらwapaなんて単語は存在しなかった。

Σ( ̄Д ̄;) ...。

音から判断して、uapaとか男性名詞にしてwapoとか変換して探したけどやっぱりなかった。

もしかして!と思ってguapaで引いたらHIT!!

guapa =美人

guapo =ハンサム

のようです。



最近、初めて会う人と話す機会が多すぎて緊張しすぎ...。

インタビューとか。あ。インタビューの記事も書かないとだった...。

英語で言う、インタビューとは面接という意味もあります。

つまり、面接を受けてきたんですよー。えへ。

PageTop

謙虚に。

Job

職場環境にふつふつと不満が出てくる。

謙虚さを無くす自分に、もっと謙虚にならにゃ!と言い聞かせる。


もっと接客と仕事をを丁寧に、正確に。

スピードよりも、今は正確さと丁寧さを心がけるように。


失敗することもまだまだある。

でも、失敗した後の態度が悪い。

どうして丁寧に教えてくれないのか、どうしてポジションを変らなかったのか、どうしてお客のさん前で注意するのか、どうして失敗した後のフォローがないのか、どうして無給の残業をしても、いつもより丁寧に掃除をしても何も誉めてくれないのか...などなどなど、相手に対しての不満は募るばかり。


頭の片隅では、きちんと仕事ができなかった自分がいけない、人のせいにしてはいけない、と思っている。

最近、本当に思うのは、実行するのは本当に難しいということ。

何に対してもだけれど。

PageTop

アメリカで働くということ。

US Company

アルバイトを始めたのが9月中旬か下旬ごろだったので、そろそろ働き始めて3ヶ月ほどになる。

仕事の内容も一通り覚えてきたけど、まだまだ接客、カスタマーサービスには苦労している。

最初のころは仕事を覚えることであたふただった。

今は、コミュニケーションスキルの乏しさに苦戦。

つづきを表示

PageTop

Why you're so quiet?"

Quiet Place

"Why you're so quiet?"

"...Coz (because) I have something to do."

"..Sorry."

つづきを表示

PageTop

足元、忘れていませんか?

革靴

つい先日あったちょっとどきっとしたこと。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。