紫の中谷塾生徒然日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Habra Español。

espanol

以前2人のメキシコ人のco-worker(同僚)からスペイン語、話さないの?と聞かれた。

初級の初級くらいは取ったけど、もうすっかり忘れたのでunfortunetly not(残念だけど話せないんだよねー)とかわしていた。

にもかかわらず、今日は¡Hola! ¿Cómo estás ?(= Hi, how are you?)ときたもんだ。

Bien(元気)というよりは、まぁまぁかな、という気分だったけど、単語が分からなかったから"Bien”で通した。決まり文句で。

良く頑張ったぞ。

その後、wapa、と言われたので、なんのこっちゃ?と思ってた聞いたらbeautifulだって!!

決まり文句のお世辞だろうけど、やっぱり嬉しいものです。うはうは。


帰りに、"Buena noche(Buenas noches=おやすみ)wapa"といわれたので、=英語で言う"Good night sweety"見たいな感じかー、と思ってスペイン語のオンライン辞書を引いたらwapaなんて単語は存在しなかった。

Σ( ̄Д ̄;) ...。

音から判断して、uapaとか男性名詞にしてwapoとか変換して探したけどやっぱりなかった。

もしかして!と思ってguapaで引いたらHIT!!

guapa =美人

guapo =ハンサム

のようです。



最近、初めて会う人と話す機会が多すぎて緊張しすぎ...。

インタビューとか。あ。インタビューの記事も書かないとだった...。

英語で言う、インタビューとは面接という意味もあります。

つまり、面接を受けてきたんですよー。えへ。

スポンサーサイト

PageTop

蕁麻疹らしきもの。

20071229030204

ブログに書きたいと思うネタが1日にいくつも起こるのでUPするのがついていかない...。

朝起きたら、手首がひりひりして、ヘアゴム付けっぱなしだったからな、と思ってみたら蕁麻疹らしきものがでて赤くなっていた。

かゆみは一切無くて、ひりひりするだけ。

左手にも小さいのがいくつかできていて、なんじゃこりゃー!!?とびっくり。


今までできたことないし、アレルギーもないし、昨日食べたものも、ファストフードだったけど、特に変なものは食べてないし...。

つきのものが近いのと、身体が疲れているからとか?

そういえば、何日か前にできた口内炎(小さいもの)もなかなか治らないしなぁ。


来週から冬学期が始まるし、ボランティアも始まるし、もしかしたら、新しい学校内のオフィスで働き始めるかもしれない...って、これから忙しくなるのにっ!!

今週の土日は外で働いとるんじゃー。

...休みが足りていないんだろうか。

いや、寝てはいるんだけど。寝すぎるくらいに。

いつからこんなにセンシティブになったんだろうか。

PageTop

就職活動、始めの一歩。

20071227080512
(写真:Kona Gold Coffee Co.:ハワイ、コナのコーヒーを扱っているカフェ 店内の様子)

Wntermester(冬休みの授業)まで残りあと4日。

予定通り進んでいません。

英文までいけないかも...分析までが手一杯かも..。

こんな手一杯な時に、就活も同時進行!?

うぅ...。

つづきを表示

PageTop

謙虚に。

Job

職場環境にふつふつと不満が出てくる。

謙虚さを無くす自分に、もっと謙虚にならにゃ!と言い聞かせる。


もっと接客と仕事をを丁寧に、正確に。

スピードよりも、今は正確さと丁寧さを心がけるように。


失敗することもまだまだある。

でも、失敗した後の態度が悪い。

どうして丁寧に教えてくれないのか、どうしてポジションを変らなかったのか、どうしてお客のさん前で注意するのか、どうして失敗した後のフォローがないのか、どうして無給の残業をしても、いつもより丁寧に掃除をしても何も誉めてくれないのか...などなどなど、相手に対しての不満は募るばかり。


頭の片隅では、きちんと仕事ができなかった自分がいけない、人のせいにしてはいけない、と思っている。

最近、本当に思うのは、実行するのは本当に難しいということ。

何に対してもだけれど。

PageTop

Women and Literature。

English Literature

この冬休みも授業を受けます。 泣

専攻にも副専攻にもまったく関係のないこの英文学のクラス。

Capstone(キャプストン)とよばれる、卒業に必要なクラスのうちのひとつで、何でもよかったんだけれど、もうひとつのとりたい授業がとれなかったので、コレに。


大晦日、12月31日から始まり、元旦1月1日も無視して始まる冬学期。3週間コース。

月曜日から金曜日までびっちり3時間。目眩がっ。


3冊の小説(邦題:賢い血、心は孤独な狩人、彼らの目は神を見ていた)に2冊の短編集(フラナリー・オコナーとカースン・マッカラーズ)がテキスト。合計5冊。


英文学のクラスだから、読ませるだろう、書かせるだろう、との予想はしていたけど!

5冊の本と10ページの論文とは...。 予想:本3冊と論文5ページくらい。


「賢い血」と「彼らの目は神を見ていた」は日本語翻訳版を取り寄せ済み。

でも、「心は孤独な狩人」は電子版のみ。でもカードが使えなくて断念。


読むのは簡単だけど、それについて分析しろといわれても、何も読み取れない読解力のなさ。うぅ。


日本の英文学科などでは、よく使われるようで、ネットで文献検索。

英語の原文に入る前に入念に下調べをしないといけないのは、ディスカッションがあるからで。

しかも、話さないと欠席扱いで、2回欠席はアウト(パスさせてもらえない)らしいので。

まだ「賢い血」を読み終わっただけで、分析はまだ終わらないー!

来週中には原文を読みに入りたい!

万全の体制で授業に望めるようにがんばるぞー!!

だって、授業が始まったら、論文を書き始めないとだし、テストも2回ちゃんとあるんだもの。

うぅ。ひどい。

PageTop

Bedtime Stories。

bedtime reading

本屋さんでぱらぱらっとニュースの雑誌を読んでいたら、けっこう面白い記事がたくさんあって興味深かった。

TimeやNews Weekのように堅苦しい感じはなく、ぱらぱらっと読みやすいものばかり。

面白い記事が多かったので、買いたかったけれど、予算の都合で断念。

いくつか書き写したもののなかのひとつを紹介してみます。

つづきを表示

PageTop

アメリカで働くということ。

US Company

アルバイトを始めたのが9月中旬か下旬ごろだったので、そろそろ働き始めて3ヶ月ほどになる。

仕事の内容も一通り覚えてきたけど、まだまだ接客、カスタマーサービスには苦労している。

最初のころは仕事を覚えることであたふただった。

今は、コミュニケーションスキルの乏しさに苦戦。

つづきを表示

PageTop

Why you're so quiet?"

Quiet Place

"Why you're so quiet?"

"...Coz (because) I have something to do."

"..Sorry."

つづきを表示

PageTop

体内時計の不調。

時

近頃、自分の体に?ある変化が...。

つづきを表示

PageTop

足元、忘れていませんか?

革靴

つい先日あったちょっとどきっとしたこと。

つづきを表示

PageTop

ブログ。

猫

自分のブログを自分じゃない誰かになって読んでみると...

つづきを表示

PageTop

シューカツ 2。

ボストン

どうして(日本での就職を考えないで←視野に入れてはいる)そんなにアメリカに残りたがるのか。

つづきを表示

PageTop

シューカツ。

豚カツ

「"シューカツ"ってなに?おいしいの?」 というタイトルが、友達の友達のメッセのタイトルだったとのこと。

同期の留学生もちらほら日本での就職活動にいそがしそうです。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。