紫の中谷塾生徒然日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

I'm not ready yet。

LOVE DOG
先日、友人と恋愛話(結婚観について)をしていたときにふと、

自分のことしか考えられないうちは、まだまだ結婚なんかできないないっしょ。>自分

なんて考えてしまった。

やっぱり完璧主義者なの...か。

スポンサーサイト

PageTop

初めての就職面接。

Boston
全米から留学生が集まる(留学生を対象にした)ボストンキャリアフォーラム。

170以上の企業が集まり、3日間かけてセミナーや面接を受けることができる、留学生には就職のチャンス到来!のボストンキャリアフォーラム。

そんな中、私は2日目の大手1社のみ受けて後は受けませんでした。

出発前から寝れず、フォーラム前日も寝れず、貧血気味だったので説明会のみ参加して帰り、次の日が面接にもかかわらず、緊張し、当日1発目が人生最初の就職面接、しかも本命、ということで、緊張しすぎてボロボロ。

面接官にも、過剰に緊張していることを指摘され、自己紹介も、暗記したものと思われ、あとはしどろもどろになりながらなぜその業界に入りたいのか、そのためにはどの部門に入りたいのか、を聞かれて終了。

広告についての見方は面白い、もっといいところをアピールできるといい、とのコメントをくれたとてもいい面接官の方でした。


その後は落ち込み具合が出すぎていたために、会場の隣にあるウェスティン(ホテル)のフロントの人から、「Smile!!」と言われる始末。(ウェスティンの中のスタバに入ったので)

気持ちの切り替えがつかないまま帰り、最終日もこれまでの睡眠不足を補う+逃避で寝ていました。

何度も、ほかの企業も受けるだけ受けてみろ、と言われても無視。 どうしても切り替えができていない+企業のことも調べていない し。


そして、現在。


これまでの人生を振り返ると、中学の受験も、留学も、大して苦労せずにやってきたので、私って打たれ弱いお嬢様なんだなーと実感しました。

あとは、情報の溢れ具合。面接のことを調べるにも、いろんなことが書かれすぎて結局迷宮入り。

経験上、10~15分の面接の場合、結局は自己アピールと志望動機を抑えておけば何とかなることが解ったのですが。

情報に振り回されて、自分で勝手に緊張しすぎた今回の面接。


本当に入社したいと思っている会社なので、うまく転んでくれないかと、甘い考えを捨て切れていないところはまだまだお嬢さん。

でも、寝るだけ寝て逃避したら次に向けて頑張ろうと思えるようになったので、よしとしよう。


自分で自分に余計なプレッシャーをかけ過ぎるのは昔からの悪い癖だな。そういえば。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。